葬式時の注意しないといけないこと

葬式時の注意しないといけないこと

会話の際のエチケット

気の置けない友人と会話をするのは、楽しいひと時です。
大事な商談で取引先と会話をするのは、緊張するものです。
どちらも人との会話という共通点があります。
では、会話の際のエチケットとはどのようなものでしょうか。
それは会話を独占しないということです。
会話好きな人の中には、何人かで話しているにも関わらず会話を独り占めしてしまう人がいます。
本来であれば、その場にいる一人一人が会話に加われるはずです。
しかし、おしゃべり好きな人がしゃべり続けるせいで、他の人は発言の機会が回ってきません。
これでは、知らず知らずのうちにマナー違反をしていることになってしまいます。
では、どのようにしたらいいのでしょうか。
ほかの人にも質問をして、会話に加わってもらうことが出来るでしょう。
質問をして水を向ければ、話したいと考えている内容を話し始めてくれるかもしれません。
その際には、さらに話を引き出すような質問を適宜投げかけることが出来るでしょう。
そうすることで相手は緊張せずに、自分の意見やアイデアをスムーズに述べやすくなるでしょう。
会話の際のマナーもつまるところ、相手に対する気遣いといえるでしょう。
話をさせてあげることは親切なことなのです。