葬式時の注意しないといけないこと

葬式時の注意しないといけないこと

友達との食事

最初の内は結構仲が良かったのに、最近になってあまり遊びや食事に誘われなくなったという経験はないでしょうか。
それは、知らず知らずの内にマナー違反をしているせいかもしれません。
気の置けない友達同士、気遣いなんて不要と思うかもしれませんが、意外と重要な要素であったりします。
人は自分が不快だと思う所作や言動をしている相手とは、自然と距離をとるものです。
特に食事をしている時のマナーはより重要視される傾向にあります。
それは、ナイフやフォークの作法等の形式的なものではなく、食事の際に垣間見えるちょっとした所作の事なのです。
食事では、その人自身ですら気づかないクセが如実に出てきます。
中でも、クチャクチャと音を立てて食べる、料理を頻繁にこぼす等の食べ方は、同席を敬遠したいと思う要因になり得ますし、同席者の食べ方が気になると、自分の食事も味気なく感じてしまいます。
また、店や他の客からの視線も気になってしまう人もいます。
食事の時のクセというものは、各家庭で培われるものなので、自分の食べ方が特異であっても注意をされない限りは気づきにくいものです。
もし、心当たりがあるのであれば、自身の食事姿を見つめ直してみてはいかがでしょうか。
友達との時間を気兼ねなく楽しめるようになるはずです。