葬式時の注意しないといけないこと

葬式時の注意しないといけないこと

食事中の基本的なこと

食事中の基本的なマナーについて説明をします。
まず、ものを口の中に入れたまま話をするのはマナー違反ですね。
これをすると口の中にあるものが飛びます。
場合によっては非常に汚い行為なのでしないようにしてくださいね。
次に、食事中にしてはいけない話はしないことですね。
例えば、トイレのことなどのような汚いことを話し合うのは良くありません。
エチケットが悪いです。
次に、食事中のトイレに行くことがマナー違反です。
ただ、これは場合によっては守る必要のないマナーになりますので注意です。
我慢することは良くないことですからその場の雰囲気で行動をしてください。
ただ、出来るなら料理が運ばれる前にトイレに行くのがマナーでしょう。
このように基本的な食事の時のマナーがあります。
これはフレンチや和食に関わらず守るべきことなのでしっかりと守るようにしてくださいね。
そうしないと一緒に居た人は不快を出しますし、周りの人も良くないイメージを出します。
場合によっては営業妨害になることもあるのですよ。
だから、行動にはよく考えてするようにしてください。
あと、最近は減っているのですが、タバコは喫煙が出来るところ以外での喫煙は避けてください。
マナーとしてタバコを吸うことが出来るところで吸いましょうね。